「ペットショップ以外から選ぶペットとは」

2017年9月27日 / By :

「動物保健所」という手……

「動物保健所」と聞くと、殺処分のイメージが大きいですが、そんなことはありません。動物たちの譲渡も行われています。しかし、収容期間内に譲渡先が決まらなければ、処分されてしまう子たちもいます。

ペットショップに足を向ける前に、ご自宅周辺に動物保健所がないか確認してみませんか?あなたの行動が、多くの動物を救うことにもつながります。

「里親募集サイト」という手……

やむをえず手放すことになったペットや、不意に保護された動物たちがいます。そんな子達を助けることができるのがこのサイトです。

里親募集をした個人や団体とインターネット上で連絡を取り合い、里親になることができます。また、自らが里親募集したいときに、このサイトを利用することもできます。しかし、詐欺などが起こる可能性もあるため、見極める目が必要です。きちんと連絡を取り合い、素敵なペットをお迎えしてください。

ペットショップへ行く前に、お持ちの携帯やパソコンで、サイトを調べるところから始めてもいいかもしれません。

「ブリーダー」という手……

個人で動物の繁殖・販売を行っている方がいます。日本で希少な動物をペットにしたいと考えている方や、丁寧に管理された動物たちを見たい場合は、ブリーダーに連絡を取ることが最善かもしれません。ブリーダーから様々な専門知識や、それぞれの動物の性質、特徴を教えてもらうことも可能です。

しかし、ここ最近悪質なブリーダーもいるため、十分な下調べを行う必要があります。

このように「ペットショップ」以外でペットを求める方法は数多くあります。あなたのペット選びが、より良いものになる手助けをできたら幸いです。

東京は人口が多いこともあり、様々なペットショップがあります。わざわざ地方からペットショップの為だけに東京に出向く方もいると考えると、まさにペットショップなら東京都と言っても過言ではありません。