後悔しないために!ペット選びで外せないポイント

2017年9月27日 / By :

匂いがきつくないかチェックしておこう

いくら可愛い見た目をしているペットでも、匂いがきつくなることはあります。猫のように清潔にしてくれるペットばかりではないので、その点は気をつけておきましょう。たとえば、フェレットなどは多少匂いがしてしまいます。臭いのが苦手な人は回避しておくといいかもしれませんね。

鳴き声がうるさくないかも重要点

犬は大きな声で鳴くこともあります。他にも、意外に大きな声で鳴く動物は多いですね。ペット可のマンションでも、あまりにもうるさいと近所迷惑になってしまいます。実際に飼ったときのことをきちんとシミュレートして、トラブルが起こらないか確認しておくといいでしょう。飼ってから困っても遅いですし、いざ飼ってしまうと問題が発生してもどうしようもない場合が多いです。引っ越しをするしかなくなることもあるので要注意です。

エサ代がいくらぐらいになるかも考えておこう

犬や猫ならスーパーで安いエサを買うことができます。ただ、爬虫類系は虫を与えなければいけないこともあります。ピンクマウスを与えなければいけない動物もいますね。珍しいエサはそれだけ値段も高くなるので注意しましょう。よほどのお金持ちでもないなら、ランニングコストがあまりかからないペットを選ぶのが基本です。

寿命がどのぐらいかも調べておくのがいい

ペットの中には、非常に長生きをするものもいます。数十年後は自分もどうなっているのか分からないのですから、あまりにも寿命が長いペットは回避するのがいいかもしれません。最悪誰かに引き取ってもらうしか方法がなくなることも考えられます。数年から、長くても十数年の寿命のペットを選ぶのが一般的ですね。やはり犬や猫はこの点でも強みを発揮します。

ペットショップなら神奈川とは、可愛いペットが買えるペットショップを探すときには神奈川県で探そうということです。